買取

現在のカゴの中

数量:0  ( 0円 )
カゴの中を見る
新譜リスト

中古リスト

アーティスト一覧

検索



 

  

スタッフ補習

MaidenClothing

アメブロアメリカ村

アメブロ西新宿


BUCK-TICK ( バクチク ) の [ 商品一覧 | プロフィール ]

アーティスト名
BUCK-TICK ( バクチク )
メンバー構成
【Vocal】櫻井敦司 【Guitar】今井寿 【Guitar】星野英彦 【Bass】樋口豊 【Drums】ヤガミトール
アーティスト紹介文
櫻井敦司(Vo)、今井寿(G)、星野英彦(G)、樋口豊(B)、ヤガミトール(Dr)。この不動のメンバーで’85年12月から活動を開始。新宿JAMを中心に、都内ライヴハウスに出演するようになり、インディーズ・レーベル/太陽レコード主催のライヴにもレギュラーで出演。1986年10月、太陽レコードから自主制作盤『TO-SEARCH/PLASTIC SYNDROME』を発表。翌’87年4月に同レーベルから『HURRY UP MODE』を発表。メンバーの出身地である群馬ではすでにホールクラスのライヴが出来る動員力があったのだが、本作のレコ発ライヴで、東京でも初のホールライヴ‘バクチク現象’を豊島公会堂で行なった。1987年11月21日、メジャーデビュー・アルバム『SEXUAL××××!』をビクターインビテーションから発表。カジュアルなビート・パンク系バンドが隆盛を極めていた時代の中で、BUCK-TICKの存在は特異でありながら確実に新たなムーヴメントを作り出していた。また、ロックバンドがテレビに出演したり、レコード店でのキャンペーンを行なうようになったのは、おそらく彼らがその走りではないだろうか。
オフィシャルHP
http://www.buck-tick.com/
関連バンド
SCHWEIN
櫻井敦司
SCHAFT